鼻毛が出ている営業マンどう思いますか?

自宅で出来る鼻毛脱毛 

営業職にとって身だしなみは大切だ。それを分かっているから出来る営業マンは靴や服装、髪型などに気を使っている。

清潔感はお客様に好印象を与え、見た目がシッカリしていたら
心理学でいうハロー効果により仕事もシッカリする印象を与えられるということを無意識に分かっているのがトップ営業マンだ。

相手に与える印象を良くしようとする小さい努力がいくつも積み重なり、見た目に気を使っていない営業マンに比べて、お客様に与える印象が全然違ってくる。

しかし、良い印象を与える努力を全て吹き飛ばしてしまうものがある。

そう、

鼻毛だ。

お客様が商談に集中できないということだけではなく、どれだけ魅力的なトークをしても、

「あの鼻毛の人」

というのが、あとでお客様があなたを思い出すときの印象だ。

もちろん鼻毛を処理したほうが良いのだが、鼻毛の処理は歯磨きと違って毎日しないので、どうしても気が付いたら出ていた、ということになる。

そして、ヒゲと違い自分では見えずらいのだ。

自分では鏡で見ても出てないと感じるが、自分より少し背が低いお客様(特に女性)からしたら鼻毛が出ている。ということが頻繁に起こっている。

鼻毛を処理する時に手で抜くという人がいる。もちろん涙目になるほどの痛さに何回も何十回も耐えなければならないし、入り口の産毛以上、鼻毛未満の微妙なやつは抜けない、それが一番見えるのに

鼻毛を切って処理する人もいる。鼻の入り口のふち際を切るのに時間がかかる上に、鼻毛カッターでやっても残ってしまう。

そんな人に最適なのが、一度やってみたら驚くほど簡単に取れる
鼻毛脱毛ワックスがある。